事業内容


重量部 工作機械

国内大手工作機械メーカー各社から東海地方指定据付事業者として、また、特殊な現場には全国へ輸送、据付作業に携わっています。
高精度を要求される工作機械、万全を期する為事前打ち合わせ、現場状況の把握安全最優先の作業はもとより常に進化、 高精度化していく工作機メーカー様のニーズに対応すべく、設備投資、人材の育成に注力しています。 


重量部 プレス

プレス搬入は、機械質量が大きく、サイズも大きいのが常です。

合わせてピット内据付や高さに制限が有るなど、特殊な状況が複合的に存在します。安全を最優先し、現場状況に最適な工法で機械を据付させて頂きます。建屋内での重量作業が多く、当社油圧門型リフターが活躍している場でもあります。

門型リフターを使用することによって、通常のクレーン等を使用しては作業出来ない、工場内でのプレス立て起こし、横倒し作業を可能にしています。
小スペースで作業可能となり、周辺設備の移動等、ユーザー様の負担を減らします。

 


重量部 専用機

専用機はユーザー様に合わせた特殊な仕様の機械が多い為、吊上げ困難な機械が多く、特殊な吊天秤又はフォークリフトを駆使して作業します。また、精度も重視されるため総輪エアサス車(無振動車)を使用します。
外観が壊れやすい、雨露防止、機械に負担を掛けたくないなど、シート掛けが困難な機械には、アコーディオン車を使用して輸送します。

 


重量部 レイアウト変更作業

新規搬入に伴う、既存設備の移動、移設を事前精度から復旧、精度出しまでを一括で請け負います。電気・メカ・重量、横の連携を密に取ることでよりスムーズに、スピーディーに。

搬入工事の為に複数業者を段取されるユーザー様の負担軽減に貢献します。 


メカ事業部

メカ事業部では、移設に伴う電気関連、事前精度測定から対象設備のバラシ~復旧、精度出しまで。
また単体機からライン移設も、専門業者としてネットワークを生かし対応します。     

 


運輸部

メーカー専属輸送車として、2屯~4屯車を運行しています。
幌カーテン車を使用、製品をジャストインタイムで小ロットから配送中です。


派遣事業

八洲重量では厚生労働省の一般労働者派遣事業許可を取得し、業務にあたっています。
一般労働者派遣事業許可 般 23-300411



ページトップへ